VOCAL SCHOOL
TOKYO / NAGOYA / FUKUOKA

  • お問い合わせ
  • MENU

無料体験レッスンはお電話、または下記ボタンの
メールフォームよりご予約いただけます。
ご予約以外でもお気軽にお問い合わせください。

閉じる

PRODUCERプロデューサー紹介

音楽業界の第一線で活躍しているプロデューサー

VOATは音楽業界の第一線で活躍している音楽プロデューサーと連携しながら生徒さんのレベルアップに取り組んでいます。あなたを担当するボイストレーナーが歌唱力を高め、音楽プロデューサーがアーティスト性を高めます。

塚本宏之Hiroyuki Tsukamoto

メジャーレーベル中心に、CDの原盤企画制作、アーティストプロデュース、マネジメント、新人開発育成、ライブ/イベントの企画制作など アーティストワークス全般。

経歴

1991年
ソニーミュージックエンタテインメントSD制作部で新人発掘・育成、オーディションの企画制作運営を担当。

1994年
SMEオーディション企画にて平井堅を発掘。ソニーミュージック・ダブルオーレコード制作部にて、大瀧詠一(Niagara)、鈴木蘭々、渡辺満里奈等を担当。

1997年
ソニーミュージック・アソシエイテッドレコード制作部にて、Hal From Appolo69、ZOOBOMS等を担当。

2000年
BMGファンハウス(現在のAriola Japan)にて、石井里佳(ハロープロジェクト!)等の担当ディレクター。

2003年
カナロアリーフプロダクツを設立。コロムビアミュージックエンタテインメントのレーベル「Navel」のプロデュース、CD企画原盤制作。

2005年
東芝EMIのレーベル「Five stars」にてCD企画原盤制作。

2007年
Index Music にてレーベル「Kanaloa Records」を立ち上げ、プロデュース、CD企画原盤制作。

2008年
徳間ジャパン、BMGジャパン(現Ariola Japan)、Index Musicなどで、コンピレーションCD企画、プロデュース。

2010年
ユニバーサルミュージックインターナショナルの邦楽レーベル「Delicious Deli Records」の契約プロデューサー。

2011年
D・A・I(Do As Infinity、浜崎あゆみ等Composer)の新規ユニット「Sword of the Far East」マネジメント開始。

平間あきひこAkihiko Hirama

作詞、作曲、編曲、鍵盤演奏、エンジニアリング、ミキシング、プロデュース

G-NOTE Official Site

平間あきひこ

経歴

横須賀生まれ。6歳より10年間クラシック・ピアノを学ぶ。次第にPOPSに目覚め、TOTO、山下達郎、オフコース、トレバーホーン等に多くの影響を受け、Producerという仕事に憧れる。

高校時代にアマチュア・バンドでライブハウスを中心に活動の後、'86.10 角松敏生氏に見出され、氏のプロデュースで「JADOES」のキーボーディストとして20歳、立教大学在学中にコロムビアレコードよりデビュー。アルバム7枚、シングル多数リリース。 作詞、作曲、編曲は勿論、ボーカル・ディレクション、トラックダウン、マスタリングまで、音楽制作の全工程に精通している。作曲のみといった参加スタイルから、トータル・プロデュースまで、様々なスタイルで対応。

他のスタッフとのコラボレーションを楽しむコトをモットーとする。現在は新レーベルG-NOTEを立ち上げ、Vlidge、多火油機団、Monster roar(Vlidge×D-51)他のサウンド、ビジュアルを含めた総合プロデュースを行っている。

1986年
「JADOES」のキーボーディストとしてコロムビアレコードよりデビュー。
1991年
「JADOES」脱退後、作・編曲家プロデューサーとして幅広く活躍。
1994年
女性ボーカルユニット「NUTS」を結成。 東芝EMIよりアルバム2枚、シングル多数リリース。
1997年
自己のプロデュースユニット、C.N.N.を立ち上げ日本コロムビアよりシングル多数リリース。
2003年
Vlidgeのバンドマスター及びサウンド・プロデューサーとして、アルバム制作、全国ツアーに多数参加。
2007年
新レーベルG-NOTE設立

アーティスト歴

1986.10.21~1991.12.31 JADOES(日本コロムビア)
  1994.6.21~1996.7.21 NUTS(東芝EMI)
1997.10.21~Cyber Nation Network(日本コロムビア)
2003~ MONALISA

参加アーティスト

角松敏生/中山美穂/忍者/さくらさくら/八反田理子/西野妙子/設楽りさ子/中西保志/井上麻美/Eye's/関谷真美/LEON/葉月里緒奈/MONA/田嶋里香/氷上恭子/岩永マサコ/裕未留華/ Rookey/Chiaki/YUKA/鈴木康博(元OFF COURSE)/Smap/Vlidge/Boy Style/Panicrew/楠野あや/AI/D-51/Sista Five/多火油機団/Monster roar etc...

主題歌/エンディング・テーマ提供番組

テレビ朝日系 月曜ドラマイン「湘南女子寮物語 」/ CX系バラエティー「ねるとん紅鯨団」/日本テレビ系バラエティー「モグモグゴンボ」/ フジテレビ系アニメ「キテレツ大百科」/テレビ東京系アニメ「ごぞんじ月光仮面くん」/ テレビ東京系アニメ「ケロケロチャイム」/テレビ東京系アニメ「ビーストウォーズ」/ テレビ東京系アニメ「スーパードール・リカ」/テレビ東京系アニメ「WEB DIVER」/ 東映系オリジナルビデオアニメ「サイコダイバー」/ TBS系実写版「セーラームーン」/テレビ東京系アニメ「こてんこてんこ」/ テレビ朝日系 ドラマ「フレフレ人生」/TBSラジオ「久米ひろしのラジオなんですけど」/ TBSラジオ/「Battle Talk Radioアクセス」/関西テレビ「モモコのOH!ソレみーよ!」/ テレビ東京系アニメ「カードライバー翔」/ テレビ朝日「サンデースクランブル」/ BS朝日「愛のワンニャンタイム」etc...

CM

ロッテリア(Artist:JADOES)、東芝アリーナ、北陸電力、チオビタドリンク(以上Artist:NUTS) カルピスウォーター2007&2008(Artist:D-51) etc...

音楽監督

テレビ朝日系 月曜ドラマイン「湘南女子寮物 」(主題歌・劇伴制作)
東映系劇場公開映画「X-2-1118」(主題歌・劇伴制作)
テレビ東京系アニメ「スーパードール・リカ」(主題歌・劇伴制作) Xbox Game「ファントム・クラッシュ」(Genki)(音楽プロデュース)
PLAYSTATION GAME「RACING BATTLE」(Genki)(主題歌・エンディングテーマ、BGM制作)
その他多数...

ラジオDJ

平間あきひこの「NUTS ON MUSIC」:FM BLUE SHONAN 毎週日曜日 13:30~14:00

たつのすけTatsunosuke

作編曲、プロデュース

たつのすけ

経歴

’91年、ロックバンド「RIO」のメンバーとして東芝EMIよりデビュー。

「RIO」ではサウンドメーカーとして作編曲、キーボード、ギターを担当。 アルバム2枚、シングル6枚を発売するが、’95年2月解散。 その後、ソロアーティストとして活動開始。数々のアーティストのRecording、LIVEに参加。 プロデュース、アレンジ、アーティストへの楽曲提供、CM、サウンドトラック等を手掛ける。 ロックミュージカル「RENT」に2008年から全公演参加(2012年秋再演予定)。

2011年東日本大震災以降、数々の復興イベントに積極的に参加。 「心が救われる音楽」を目指して日々精進中!

今までに共演したアーティスト(敬称略・順不同)

仲井戸麗市、麗蘭、ARB、普天間かおり、翔(横浜銀蠅)&こういち、Leyona、KASIN、Amika、斉藤和義、小湊美和(太陽とシスコムーン)、TheStreetSliders、泉谷しげる、グループ魂、ストロベリーフラワー、椎名へきる、小山卓治、野田幹子、長澤奈央、古謝美佐子、永山尚太、、、、他多数。

濱中祐司Yuji Hamanaka

濱中祐司

経歴

10歳の頃、叔父からベンチャーズの手ほどきを受けギターを弾き始める。 中学時代にはバンドを結成。KISSに熱中する。 高校生の頃、本牧・イタリアンガーデンのハウスバンドに入り込み、毎夜ブルースロックを演奏。 当時、憧れていたCharやルイズルイス加部らとも共演し、ギタリストになろうと決意する。その後、渡米してL.A.の黒人街に住みローカルバンドで演奏する一方、ロス・アンジェルス市立大学で音楽理論を学ぶ。 1990年にボストンのバークリー音楽学院より奨学金を受け入学。音楽理論、編曲等を学ぶ。 1993年に帰国後は、ハイタイド・ハリス、エディ藩、佐藤哲夫、佐々木功などのブルース~ジャズのアーティストのバンドで演奏し多くを学ぶ。 1994年 アルバム「Wesが聴こえる」(東芝EMI)より、伊太地山伝兵衛商会に参加。 年間100本程のツアーをこなす日々が始まる。 この頃、桑名晴子、どんと、西岡恭蔵など多数のアーティストと共演し、日本語の歌について考え直す。

1997年
村上ポンタ秀一、佐山雅弘をバンドのサポートメンバーに迎え、アルバム「The Third Period」を収 録。PONTA BOXの九州ツアーにゲスト参加する。

2000年
ソロ活動も開始。タッピングやスラップを取り入れたアコースティクギター・プレイを模索する。

2001年
エイベックス・アーティストアカデミーで講師を勤める。

2005年
鈴木桃子(ex.コーザノストラ)「Peach Delight Cafe」で毎月、多彩なゲストを迎え(Toku、佐藤タイジ、斉藤誠…)活動。

2006年
Gary Scott(sax,vocal)Andy(per)と共に"the third wave"結成 Jasmine's Sky(高崎晃、hisae)にサポート加入。

2007年
ハワイ出身のシンガーChiyoTiaのプロデュースを始める。村上ポンタ秀一をドラムに迎え、chiyoponとしても活動。秦万里子のCD制作に携わる。

2010年
マラニ・ビルユー(カラパナ)とツアーを行う。

K-MutoK-Muto

Producer/作曲家/編曲家/キーボードプレイヤー/レコーディングエンジニア

K-Muto Official Site

K-Muto

経歴

Producer/作曲家/編曲家/キーボードプレイヤー/レコーディングエンジニア 1997年より音楽プロデューサーとしてのキャリアをスタート。以後、R&Bシンガーの作品を中心に国内外のアーティストのプロデュース、リミックス等、数多く手掛ける。 1998年より現在までゴスペラーズの作品に多数参加、その中でも数多くの作品を手掛けた2000年発表のアルバム「Soul Serenade」2002年発表のアルバム「FRENZY」が共に100万枚超えの大ヒット。 2003年より自身のバンドSOUL FUNK JAZZ HIPHOP ROCKと、さまざまなジャンルを搭載したHybrid Funk Band「SOYSOUL」のキーボーディストしても参加。 ライブ活動の他作品リリースも精力的に展開し、SOYSOUL参加以降活動の場を広げバンドプロデュース等も手掛ける。 2008年レコーディングスタジオ「Studio Uzu」を設立し、Mixエンジニアリングも本格的に始める。現在プロデュースワークと平行して新人発掘にも力を注いでいる。

Produce Worksアーティスト

May'n/MAX/CHEMISTRY/ゴスペラーズ/東方神起/B☆Luck/ZOOCO/ともさかりえ/三浦大知/SAKURA/嶋野百恵/HIRO:N/5050/Jaye&Zooco/リアディゾン/BoA/V6/AJI/LEAD/Sowelu/メロン記念日/Wang Lee Hom/黒沢薫/KAMUI/鈴木雅之/CAMEL WIZARD/山田優/SOUL LOVERS/Vllidge/SMAP/K-ON/MIKIKO/CORE OF SOUL/国府田マリ子/SILVA/島谷ひとみ/片瀬那奈/ISSA/MI:LAGRO/DA PUMP/TASTY JAM/HI-D/Bless 4/清貴/PUFFY/Tee/DOUBLE/久保田利伸/Jasmine/具島直子/KiKi/葛谷葉子/Pani Crew/Nuu/CAIZE/テレサテン/

SOYSOUL

Single「Baby You」2002.12.4
Album「SOYSOUL 1」2003.10.8
Single「CANT’STOP」2004.8.25
Album「STRAIGHT,NO CHASER」2005.3.15
Single「TOO HOT」2006.7.13
Single「exベイビー」2009.4.29
Single「Save My Love」2009.6.3

CM楽曲

GUNZE BODY WILD/関西電力 その他

zoocoズーコ

シンガー/作詞・作曲家

zooco Official Site

zooco

経歴

1994年、escalators(エスカレーターズ)のヴォーカリストとしてイギリスデビュー。 同年4月COLOMBIAから日本でメジャーデビュー。 日本屈指のアシッドジャズバンドとして一世を風靡する。 以後、インコグニート等の海外アーティストのコラボレーションも勢力的に展開し、シングル7枚・アルバム7枚リリース。

[1997年]
7月 James Poyser、Jay-Dee(Slum Village)、佐々木潤、K-Muto、Maestro-Tら日米のクリエーターとのコラボレーションミニアルバム『Grow-Mellow-Flow』をソロ名義で発売。

[2001年]
1月1日escalators脱退後、ソロ名義でリリースすると同時に単身渡米し、NY・ハーレムのライブハウスや『ヴィレッジバンガード』などでのオープンマイクに参加

[2002年]
MAZE featuring Franky BeverlyのメンバーだったPhilip Wooなどと結成した11人編成ユニット『SOYSOUL』では、Rock・Soul・Funk・HipHopなどあらゆるジャンルを融合したサウンドを提唱。

[2003年]
10月 アルバム『SOYSOULⅠ』をリリース

[2004年]
8月 シングル『CAN’T STOP』をリリース

[2005年]
3月25日 ミニアルバム『STRAIGHT, NO CAHSER』をリリース

[2006年]
11月10日には、5年ぶりとなるソロアルバム『LOVE CANDLES』をリリースしゴスペラーズ村上てつや氏とのDuetや村上“ポンタ”秀一氏や秋田慎治氏など豪華ミュージシャンとの競演。

[2007年]
3月~4月にかけてアルバムツアー『LOVE CANDLES Tour 2007』を11都市12公演開催。 12月14日にSkoop On SomebodyのKO-HEY氏や、安岡優氏(ゴスペラーズ)など豪華ミュージシャンが参加したソロ第2弾『Lady Soul』を発売。

[2008年]
ゴスペラーズ村上てつや氏をサウンドプロデューサーに迎え、元HUMAN SOULのヴォーカリストとしてNYのアポロシアターのアマチュアナイトで東洋人初のグランプリを獲得し日本を代表する男性SOULシンガーJAYE公山氏とSweet&HotなDuetアルバム『Street Sensation』を8月22日にリリース。9月には大阪城ホール、代々木第一体育館で行なわれた『SOUL POWER SUMMIT 2008』に『JAYE&ZOOCO』として単独出演。

[2009年]
7月 海外レコーディングを敢行し、海外のミュージシャンやクリエーターとのコラボレーションを含む、ZOOCOのこれまでのキャリアをより高いレベルで集約させたデビュー15周年を飾るアルバム「Reality of Life」をリリース。 作詩に安岡 優(ゴスペラーズ)、SAKURAを起用。 マライア・キャリー、エリカ・バドゥらの敏腕トラックメーカーJames Poyserを始め、Souliveのキーボーディスト/Neal Evans、Duet Voには椎名純平をゲストに迎え、ジャンルや世代を超え鮮やかにMUSICが表現されている。

楽曲提供

ともさかりえ、山田優、V6、May’n、三浦大知、MAX、CHEMISTRY、nami、Lead、SAKURA 等他多数

コーラス&フィーチャリング参加

角松敏生、BoA、大澤誉志幸、宇都宮隆、、黒沢薫(ゴスペラーズ)、GTS、真心ブラザーズ、Ice、コーザノストラ、カーネーション、パール兄弟、織田裕二 等他多数

寺嶋民哉Tamiya Terashima

寺嶋民哉

経歴

アーティストのCD制作、ミュージカル、舞台音楽、映画音楽と、幅広くその活動の場を広げている作曲、編曲家。テレビドラマのサウンドトラックにも話題作が多い。

映画音楽では、「半落ち」で日本アカデミー賞優秀音楽賞の受賞や、スタジオジブリによる、宮崎吾郎第1回監督作品「ゲド戦記」の音楽を手掛けたことは、記憶にも新しい。

日本音楽著作権協会会員。日本作編曲家協会理事。 2004年度映画「半落ち」にて日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。

CD

tekkan「LOVE of My Life」
プロデュース VOAT RECORDS


古内東子「スローダウン」(Destiny/TWO COLORSストリングアレンジ)
松本梨香「クラスター」

2007年
メロディーズフロムゲド戦記/カルロス・ヌニェス
イマージュ 6 six<シス>/アレンの道-ゲド戦記序曲
この白い雪と/忘れないで 藤田麻衣子 (VOAT出身)
新・はんなり菊太郎~京・公事宿事件帳/サウンドトラック
TVアニメ「ロケットガール」エンディングテーマ
明日行きのバスに乗って/misae
TVアニメ「古代王者恐竜キングDキッズ・アドベンチャー」エンディングテーマ
  恐竜マッスル/佐藤弘道
会いたい/藤田麻衣子 (VOAT出身)
TVアニメ「古代王者恐竜キングDキッズ・アドベンチャー」エンディングテーマ 恐竜ダダンパ/佐藤弘道

2008年
「エル・アルコン-鷹-」「レビュー・オルキス-蘭の星-」星組大劇場公演主題歌CD [Maxi]
「エル・アルコン-鷹-」「レビュー・オルキス-蘭の星-」~ピアノ演奏で聴く主題歌&挿入歌~
TVアニメ「獣神演武」オリジナルサウンドトラック 壱[Limited Edition]
TVアニメ「獣神演武」オリジナルサウンドトラック 弐 [Limited Edition]

映画

半落ち(2004年) オリジナルサウンドトラック
第28回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞
ゲド戦記(2006年)オリジナルサウンドトラック
宮崎吾郎監督 スタジオジブリ作品 劇中挿入歌「テルーの唄」宮崎吾郎作詞 谷山浩子作曲 寺嶋民哉編曲

TVドラマ

月下の棋士(2000年)・真珠夫人(2002年)
アルジャーノンに花束を(2003年)・新 風のロンド(2006年)etc

TVアニメ

魔法少女アルス(2004年)
ガラスの仮面(2006年)
夢使い(2006年)etc

Others

劇団四季「青い鳥」(2003年)編曲
tekkan「LOVE of My Life」(2004年)全曲Arrange & Produce
劇団四季「SONG & DANCE」(2004年)編曲
劇団四季「南十字星」(2004年)編曲
Universal Studio Japan クリスマスツリー・オープニング・セレモニー (2004年)編曲

陣内大蔵Taizo Jinnouchi

陣内大蔵

経歴

シンガーソングライター。
'65年生まれ。山口県宇部市出身。関西学院大学神学部在学中の'88年4月にアルバム 「MORATORIUM」、シングル「いと小さき君の為に」でメジャーデビュー。以降、「空よ」「深呼吸」「心の扉」 「僕は風 君は空」等のヒット曲を含む11枚のオリジナルアルバムをリリース。 ソロとは別にスーパーバンドVibes('03~'05年)のボーカルも担当。 2枚のオリジナルアルバムをリリース(メンバー:斎藤ノブ・野呂一生・難波弘之・小林信吾・松原秀樹・江口信夫)。

音楽作家としても、少年隊・沢田研二・チャゲ・吉田栄作・永井真理子などにも楽曲を提供。 CMソング、ドラマ主題歌やサウンドプロデュース等も手掛け、専門学校講師、ラジオ番組DJなど、その活動は多岐に渡る。

SCHOOL各校のアクセス・スタジオ紹介

東京本校
東京本校
TORITSUDAI
03-3725-4121
原宿校
原宿校
HARAJUKU
03-5772-2611
新宿校
新宿校
SHINJUKU
03-5909-1800
名古屋校
名古屋校
NAGOYA
052-242-5213
福岡校
福岡校
FUKUOKA
092-436-6610