VOCAL SCHOOL
TOKYO / NAGOYA / FUKUOKA

  • お問い合わせ
  • MENU

無料体験レッスンはお電話、または下記ボタンの
メールフォームよりご予約いただけます。
ご予約以外でもお気軽にお問い合わせください。

閉じる

KNOWLEDGEボーカル・ボイストレーニングの知識

誰でも自由に歌えるオープンマイクの魅力|ボイストレーニングVOAT

fcc4b788f0b4ab5cce868bafda6cb17f_s.jpg


オープンマイクはライブハウスで開催されている誰もがステージで歌えるイベントです。
海外では盛んに開催されていて、日本のライブハウスでも浸透してきました。
ここでは、オープンマイクの魅力と参加方法などを紹介します。


■オープンマイクとは


(1)オープンマイクとは


ライブハウスで開催される誰でも歌えるイベントです。
事前の予約など必要なく、会場へ行って飛び入りで参加できるステージ開放型イベントです。


(2)料金


参加するのに必要な料金の相場は、1,000円〜2,000円です。ドリンク代金(500~700円)が別途必要になります。
チケットノルマなど無く、手頃な料金でステージ経験を積むことができます。


(3)演奏時間


15分のステージが2回あるのが主流です。
参加者が多い場合は1回で終了することもあります。


(4)開催頻度


月1回の開催が多いです。
会場によっては毎週開催しているところもあります。


■人前に慣れる!オープンマイクのメリット


(1)人前での演奏に慣れる


オープンマイクはライブハウスのステージで他の参加者が見ている中でパフォーマンスします。
ライブ本番と同じような環境で演奏することができます。
通常のライブハウスへ出演となってしまうと、チケットノルマがあります。


そして有料のイベントである以上、最高のパフォーマンスが求められますので、練習の感覚で出演するわけにはいきません。
しかし、オープンマイクであれば参加費を支払うだけで、ライブハウスで思う存分練習することができます。
本番で練習通りに歌えないのは、練習不足からくる不安や実力以上に発揮しようとしてしまうプレッシャーの影響が大きいです。
人前で歌う「経験値」をたくさん積んで下さい。


(2)他人のパフォーマンスが見れる


ライブが上手い人のパフォーマンスを見ることが、ライブが上手くなる近道です。
オープンマイクはあなた以外にも参加者が数組程度はいますので、良いところは盗んで、良くないところは自分におきかえて修正をして下さい。


(3)音楽関係の人脈が広がる


オープンマイクには、シンガーだけでなく、楽器のプレイヤーがたくさん集います。
音楽を通して、楽しみながら自然と音楽の知り合いができる素敵な場所です。
何度か参加しているとライブハウスのスタッフさんとも仲良くなることができます。
ライブハウスに出演する際の相談ができますし、場合によってはイベントやライブへの出演をオファーされる可能性もあります。


■オープンマイクの流れ


おおまかな流れは、以下の1〜5の通りです。

1.エントリー

エントリー方法は電話もしくはメールの事前エントリーが主流です。 名前、連絡先、来店予定時間を申請します。 現地では名前を記入して、演奏者かオーディエンスかを確認されます。 エントリー時には演奏の順番も確認することができます。


2.演奏


演奏ではなく朗読やコントを披露することも可能です。
持ち時間には前後の転換時間も含まれますので、時間配分に注意が必要です。


3.再エントリー


全員が歌い終わって時間的に余裕がある時は、再エントリーして二回目を実施するか確認があります。
強制ではなくパスをすることも可能なので、持ち歌が少なくても安心です。


4.演奏


演奏します。


5.終了


■オープンマイクを開催している有名なお店


(1)東京


【曼荼羅】
住所:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-2
電話:0422-48-5003
HP:http://www.mandala-1.com/

吉祥寺駅から徒歩2分の場所にある、40年以上続く老舗のライブハウスです。
週に1回程度「飛び入り!曼荼羅 Open Mic!」というオープンマイクのイベントを開催しています。
グランドピアノやギターのレンタルが可能で、手ぶらで参加できます。
キャパシティはスタンディングで100名程度、シーティングで60名程度です。
ライブハウスに慣れていない方も気軽に入れる雰囲気が魅力です。
ステージとお客さんの距離が近いので、初めてオープンマイクに参加する方も挑戦しやすいはずです。
音楽はもちろん、芝居、朗読、お笑い等、表現したいあらゆるスタイルに対応できます。


(2)大阪

【Bar South or North】

住所:〒587-0014 大阪府堺市美原区丹南96−6
電話:072-362-4616
HP:http://southornorth.nobody.jp/info.html

バーであるのですが、気取った様子のないアットホームな雰囲気が魅力です。
『サウスの放課後<オープンマイクデー>』というイベントを月に2回開催しています!
19時から23時までは形式自由で、0時からは生演奏になります。
ギターはレンタル、持ち込みどちらも可能です。
ピアノ、カホン、ベース、ドラムも使用可能です。
前半は2曲で交代、後半は1曲で交代制になります。


(3)名古屋

【BAR Strega】

住所:〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1丁目3−1パックス池下ビル2B
電話:052-757-0277
HP:https://streganagoya.tumblr.com/top

池下駅1番出口から徒歩2分です。
サクソフォンに乗った「魔法使い」の隠れ家がコンセプトのライブ酒場です。
ライブは、飲食を楽しみながら、和気あいあいとした雰囲気で行われます。
1970年代製のアップライトピアノ、アコースティックギター、アンプが常設されています。
オープンマイクは月2~3回のペースで、19時頃から開始です。
来店順エントリーで、一人3曲(15分)好きな曲を演奏できます。


(4)福岡

【音楽酒場ブギ】

住所:〒812-0018 福岡県福岡市 博多区住吉4丁目15−1 BF
電話:092-776-9390
HP:http://ks-lab.info/boogie.htm

博多駅から徒歩14分です。
住吉神社の近くで、多様なジャンルの音楽が流れる「音楽酒場ブギ」。
オープンマイクは、第三水曜日と週末に不定期開催されています。
飛び入り参加も可能ですが、確実に参加したい方は事前予約をおすすめします。
弾き語り、アコースティックな小編成のユニットが対象ですが、カホンやボンゴなどの貸出もあるので、いつもと違った編成に挑戦できます。
見るだけのお客さんも「審査員」としてオープンマイクに参加できるのが魅力の一つです。
入店時に配布される「おひねりチケット」をお気に入りの出演者の箱に入れるシステムです。
出演者はおひねりチケットが5枚集まるとドリンク1杯無料になります。
オープンDJの開催もしています。


--終わりに
オープンマイクでは、お客さんだけでなく他の参加者が見ている中で演奏をするので、比較的厳しい目で判断されることもあります。
そんな緊張感の中、練習を兼ねて使用する機材や演奏環境を確認しながらパフォーマンスできる貴重な機会です。
同時に人の演奏を見たり人脈を作ることのできる場でもあります。
音楽を通じて全く知らない人同士が仲良くなれることは本当に素敵なことです。
人前で演奏してみたいと思ったら、恐れることなくオープンマイクのイベントを活用して、表現者としての一歩を踏み出してみましょう。

多数のメジャーデビュー実績を誇るVOATボーカルスクール

無料体験レッスンはWEBまたはお電話にて
ご予約できます。

WEBで予約する
WEBで予約する【24時間受付可能】

下記ボタンより申込フォームにお進みください。必要事項を入力していただき、お申込みいただけます。

電話で予約する
電話で予約する

体験レッスンを受けたい校舎や希望日時をお電話にてお伝えください。わからないことなどあれば、お気軽にお電話ください。

無料体験レッスンの流れ
STEP1
レッスン前のアンケート
(5分くらい)
レッスン前のアンケート(4分くらい)

体験レッスンの参考にさせていただきますので、自分の歌で課題と感じているところや、レッスンを受けたい内容を記入してください。好きなアーティストや音楽ジャンルがあればこちらも記入お願いします。

STEP2
スタジオで個人レッスン
(45分)
スタジオで個人レッスン(45分)

ボイストレーナーと一緒にレッスンの内容を決めたら、あなたの好きな歌でレッスンがスタートします。今までできなかったことがすぐにできるようになるので、上達に驚きます! 歌や音楽の質問にもお答えします。

STEP3
スクールの説明
(10分〜15分くらい)
スクールの説明(10分〜15分くらい)

スタッフからスクールの説明と、ご質問やご相談に応じています。 ホームページやパンフレットを見ても分からなかったことや、疑問があれば、どんなことでも結構ですからお気軽にご相談ください!

STEP4
Let’s Start!!
Let’s Start!!

VOATなら、あなたに合ったコースが必ず見つかります!
レッスンはすぐに始めることができます。